ようこそゲストさん ユーザ登録 ログイン
New6/5 17:37 更新

西松建設(1820)

Nishimatsu Construction Co.,Ltd.
西松建設(1820)の日足チャート
AIによる高値メド予測(2020/06/05更新)
30営業日以内の高値メド…2298円(上値余地…8.83%)
※上記チャートの「AI-Predict」は、上値余地の推移です

銘柄情報(2020/6/5現在)

  • 東証1部 建設業

売買代金…3億5746万円
発行済株式数…5559万1502株
時価総額…1174億0925万円

チャート診断

西松建設のチャート診断の結果を時系列に掲載しています。(直近5日間)

Timeline events

  • 2020
  • 買い 差し込み線 2020/06/05 差し込み線

    6/4の陰線を6/5の陽線で切り返したので、差し込み線となります。 差し込み線へ

  • 買い 25日移動平均線で反発 2020/06/04 25日移動平均線で反発

    6/4に25日移動平均に上から接触したので、25日移動平均線に上からタッチとなります。 25日移動平均線で反発へ

  • 売り 陰のつつみ線 2020/06/04 陰のつつみ線

    6/3のロウソク足を6/4の陰線で包み込んだので、陰のつつみ線となります。 陰のつつみ線へ

  • 売り 下降トレンドへの転換(短期) 2020/06/03 下降トレンドへの転換(短期)

    6/3に5日移動平均線が下向きになったので、下降トレンドへの転換(短期)となります。 下降トレンドへの転換(短期)へ

  • 買い 陽のはらみ線 2020/06/01 陽のはらみ線

    6/1の陽線が、5/29のロウソク足の実体内に含まれているので、陽のはらみ線となります。 陽のはらみ線へ

連動銘柄

以前西松建設の株価が値上がりした際、それから3日以内にこの銘柄も連動して上がりました

口コミ診断

ツイッターで西松建設に関連する話題を収集&分析しています。

28tweet

「西松建設」に関連する口コミ

2020/05/14
村上さん西松建設の次大豊建設 トラテジックキャピタルは淺沼組と世紀東急 建設が安いといううか多いので合併させるのかね 中小多すぎかも
twitter bird
村上さんが182●を買ってる。先日判明したのが西松建設。今日判明したのは大豊建設。PER的に安いやつ。
twitter bird
2020/05/11
西松建設が本決算。今期配当を前期と同額・配当性向31.9%の予定。村上さんが大株主になったから気軽に減配・未定出しずらいって事かな?
twitter bird
2020/04/27
西松建設は配当頑張ったな
twitter bird
西松建、前期経常を2%上方修正、配当も5円増額
twitter bird
村上ファンドが買ってる、西松建設、増配と上方修正ですね。まあ今期以降がどうかではありますが。
twitter bird
1820 西松建設 シティインデックスインプレス 5.09% 共同保有者 野村絢 投資及び状況に応じて経営陣への助言、重要提案行為等を行うこと 村上ファンド系が大量保有。 平均取得単価は2311円と現値より高め、コロナ前から買い始めてナンピンしているようです。
twitter bird
2020/04/24
西松建設、、、
twitter bird
【市況】このタイミングで西松建設なのか…
twitter bird
西松建設、村上系ファンドが大量保有報告、市場内で5.09%取得
twitter bird
もっと見る
投資家の話題が一目瞭然!トレーダースキャン
トレーダースキャンは、無作為に抽出した5000人の投資家たちのツイッターをリアルタイムに収集&分析して、株式市場の動向や急上昇ワードをいち早く検知します。

雇用統計か こりゃすごい
twitter bird
雇用統計の自慢話
twitter bird
米雇用統計後のアゲアゲ祭中、どさくさ紛れに下方修正するイタリア中銀スキ
twitter bird

西松建設の掲示板

0 コメント

この銘柄は…

ステータス

あなたの学習量

講座
演習問題

あなたのチャート力…0

※講座を閲覧したり、演習問題を正解するとチャート力が上昇します。
※チャート力の表示にはログインが必要です。

※ランキングの参加はユーザ登録が必要です。

ランキングをもっと見る

当サイトが、「モノクロザマネー2018年12月号」に掲載されました

「銘柄LIVE」のAndroidアプリが登場!

高値予測AI

ワンポイントアドバイス

ユーザ登録をすると、学習を記録でき、買いパターンの銘柄も見放題になります。さらに、株式投資ツールのご案内や、いま注目の銘柄など、株式投資に役立つ情報もメールします。