ようこそゲストさん ユーザ登録 ログイン
1/24 17:36 更新

エムケイシステム(3910)

MKSystem Corporation
エムケイシステム(3910)の日足チャート
AIによる高値メド予測(2020/01/24更新)
30営業日以内の高値メド…2270円(上値余地…30.81%)
※上記チャートの「AI-Predict」は、上値余地の推移です

銘柄情報(2020/1/24現在)

  • JASDAQスタンダード 情報・通信

売買代金…1億3942万円
発行済株式数…542万8000株
時価総額…94億2300万円

チャート診断

エムケイシステムのチャート診断の結果を時系列に掲載しています。(直近5日間)

Timeline events

  • 2020
  • 売り ダブルトップ 2020/01/24 ダブルトップ

    1/15と1/24に天井を付けているので、ダブルトップとなります。 ダブルトップへ

  • 売り 陰のつつみ線 2020/01/24 陰のつつみ線

    1/23のロウソク足を1/24の陰線で包み込んだので、陰のつつみ線となります。 陰のつつみ線へ

  • 売り 下降トレンドへの転換(短期) 2020/01/22 下降トレンドへの転換(短期)

    1/22に5日移動平均線が下向きになったので、下降トレンドへの転換(短期)となります。 下降トレンドへの転換(短期)へ

  • 買い 陽のはらみ線 2020/01/21 陽のはらみ線

    1/21の陽線が、1/20のロウソク足の実体内に含まれているので、陽のはらみ線となります。 陽のはらみ線へ

連動銘柄

以前エムケイシステムの株価が値上がりした際、それから3日以内にこの銘柄も連動して上がりました

口コミ診断

ツイッターでエムケイシステムに関連する話題を収集&分析しています。

92tweet

「エムケイシステム」に関連する口コミ

2020/01/24
乙でしたん。来客対応していたら後場終わってたw指値で多摩川やエムケイを利確。本当は多摩川はまだ持ってるつもりだったけど持ち株全体が軟調で嫌な感じだったんで。かなりの利益にはなったけど手元に残ったのは含み損大王ばかりwきびちーw
twitter bird
3910 エムケイシステム マイナンバー関連本命 チャートも強く高値圏で日柄調整 そろそろ上抜けての更なる大化け大相場へ
twitter bird
お疲れさまでした。久々のマイナス。しかもど下手で恥ずかしい。メドレーを買って急落LCしたとこがほぼ底。そのあと買値余裕で越え。。。これでやる気失われてあとはダラダラ。半分戻したけど今日はもうだめ。来週また頑張ります。メドレー(買)、エムケイ(買)、OTS(買売)等
twitter bird
エムケイそろそろ頼みたい…。
twitter bird
エムケイシステム今日はささった
twitter bird
3910エムケイ なんか強くない?今だけかな
twitter bird
おはです。オルトw多摩川w先日拾ったエムケイw気配現場からは以上ですw
twitter bird
2020/01/23
いやー、キツかったね。アプリは重いし、エムケイも今日は調整、長野も高猫
twitter bird
おかしいな ニュートン
twitter bird
エムケイシステム拾うてない
twitter bird
もっと見る
投資家の話題が一目瞭然!トレーダースキャン
トレーダースキャンは、無作為に抽出した5000人の投資家たちのツイッターをリアルタイムに収集&分析して、株式市場の動向や急上昇ワードをいち早く検知します。

米国からはホワイトリスト除外され、中国人肺炎観光はスルー。 今回の件で皆理解しただろう。 安部は中国の犬だと。 日本を売り渡してご機嫌外交しかできない安部は辞任しろ!
twitter bird
あなたが民主主義国と絶賛した中国が情報を統制していたからですよ?都市封鎖とか出国を禁止するとか、普通の民主主義国でできるんでしょうか?
twitter bird
中国逆鎖国で相場おわり?
twitter bird

エムケイシステムの掲示板

0 コメント

この銘柄は…

ステータス

あなたの学習量

講座
演習問題

あなたのチャート力…0

※講座を閲覧したり、演習問題を正解するとチャート力が上昇します。
※チャート力の表示にはログインが必要です。

※ランキングの参加はユーザ登録が必要です。

ランキングをもっと見る

当サイトが、「モノクロザマネー2018年12月号」に掲載されました

「銘柄LIVE」のAndroidアプリが登場!

高値予測AI

ワンポイントアドバイス

ユーザ登録をすると、学習を記録でき、買いパターンの銘柄も見放題になります。さらに、株式投資ツールのご案内や、いま注目の銘柄など、株式投資に役立つ情報もメールします。