ようこそゲストさん ユーザ登録 ログイン
1/19 17:32 更新

アカツキ(3932)

Akatsuki Inc.
アカツキ(3932)の日足チャート

銘柄情報

  • マザーズ 情報・通信

ソーシャルゲームの企画・開発。海外30カ国以上でも展開。ゲーム以外の新領域参入に意欲

チャート診断

アカツキのチャート診断の結果を時系列に掲載しています。(直近5日間)

Timeline events

  • 2017
  • 売り 陰のつつみ線 2017/01/19 陰のつつみ線

    1/18のロウソク足を1/19の陰線で包み込んだので、陰のつつみ線となります。 陰のつつみ線へ

  • 売り 下値支持線割れ 2017/01/18 下値支持線割れ

    1/18に、過去20日間の最安値である3290円を下回ったので、下値支持線割れとなります。 下値支持線割れへ

  • 売り デッドクロス 2017/01/17 デッドクロス

    1/17に、短期移動平均線が長期移動平均線をクロスして下抜いているので、デッドクロスとなります。 デッドクロスへ

  • 売り デッドクロス直前 2017/01/16 デッドクロス直前

    1/16に、短期移動平均線が長期移動平均線をクロスして下抜こうとしているので、デッドクロス直前となります。 デッドクロス直前へ

  • 売り 陰のはらみ線 2017/01/16 陰のはらみ線

    1/16の陰線が、1/13のロウソク足の実体内に含まれているので、陰のはらみ線となります。 陰のはらみ線へ

連動銘柄

以前アカツキの株価が値上がりした際、それから3日以内にこの銘柄も連動して上がりました
アカツキをポートフォリオに組み込んでいるユーザ

口コミ診断

ツイッター&Yahoo Textreamでアカツキに関連する話題を収集&分析しています。

100tweet

「アカツキ」に関連する口コミ

2017/01/19
その他所のアカツキで大損こいてるからこっちで吠えてると思われw
twitter bird
申し訳ない。FVCといいブランジスタといいオルトといい、アカツキといい、どれもこれも売り煽りのコメ100以下は嘘臭いという結果が出てる模様です(爆
twitter bird
4000近くでJCして日々マイナスが増えていきますが、まだアカツキを信じて握っています。近々報われる日が来ることを願いながら…塩田さんたのんます。
twitter bird
アカツキの決算は鬼門、まだまだ下がりそうで丁度、昨年の8月ぐらいから3000円付近で底を探っていたときのようだ。その後、株価は2100円まで落ちていったが、やはり今回もハチナイのIR次第でどちらかに大きく振
twitter bird
アカツキの例があるから、レーテイングはあまりあてにならないわ
twitter bird
35万手元にあるんだがアカツキとマイネットどっち買った方がいいと思う?
twitter bird
いつも株主が思っている事を的確に言ってくれますね~貴方みたいな方がアカツキの経営者になってくれればいいのに( ´,_ゝ`)
twitter bird
品のない売り煽りは勿論、アカツキの株主を揶揄するような書込みは醜い、まるで下記のことわざのようだねYahoo!知恵袋川に落ちた犬は棒でたたけ。の意味chaigou54さん
twitter bird
わざわざ調べたんだ?そうなんだよアカツキで損したったのよ。ここでしばらく気絶するわ
twitter bird
アカツキさんは、将来性もあり、好材料を豊富に持ち合わせています。本当に、配当と業績オンリーで投資するなら東証1部に鞍替えしてからじっくり長期で保有したい銘柄です。今
twitter bird
もっと見る
投資家の話題が一目瞭然!トレーダースキャン
トレーダースキャンは、無作為に抽出した5000人の投資家たちのツイッターをリアルタイムに収集&分析して、株式市場の動向や急上昇ワードをいち早く検知します。

ドル円115円47で一旦利食い。(;・`д・´)
twitter bird
ドル円 買いポジ少し削った。。。 良かった。。。
twitter bird
おぉドル円☝…スゴイ…
twitter bird

アカツキの掲示板

0 コメント

この銘柄は…

ステータス

あなたの学習量

講座
演習問題

あなたのチャート力…0

※講座を閲覧したり、演習問題を正解するとチャート力が上昇します。
※チャート力の表示にはログインが必要です。

※ランキングの参加はユーザ登録が必要です。

ランキングをもっと見る

「銘柄LIVE」のAndroidアプリが登場!

ワンポイントアドバイス

ユーザ登録をすると、学習を記録でき、買いパターンの銘柄も見放題になります。さらに、株式投資ツールのご案内や、いま注目の銘柄など、株式投資に役立つ情報もメールします。