ようこそゲストさん ユーザ登録 ログイン
7/3 17:37 更新

アイドママーケティングコミュニケーション(9466)

Aidma Marketing Communication Corp.
アイドママーケティングコミュニケーション(9466)の日足チャート
AIによる高値メド予測(2020/07/03更新)
30営業日以内の高値メド…519円(上値余地…17.21%)
※上記チャートの「AI-Predict」は、上値余地の推移です

銘柄情報(2020/7/3現在)

  • 東証1部 情報・通信

売買代金…2856万円
発行済株式数…1352万株
時価総額…59億8936万円

チャート診断

アイドママーケティングコミュニケーションのチャート診断の結果を時系列に掲載しています。(直近5日間)

Timeline events

  • 2020
  • 買い 差し込み線 2020/07/03 差し込み線

    7/2の陰線を7/3の陽線で切り返したので、差し込み線となります。 差し込み線へ

  • 売り 下値支持線割れ 2020/07/01 下値支持線割れ

    7/1に、過去20日間の最安値である456円を下回ったので、下値支持線割れとなります。 下値支持線割れへ

  • 売り 5日移動平均線で反落 2020/07/01 5日移動平均線で反落

    7/1に5日移動平均に下から接触したので、5日移動平均線に下からタッチとなります。 5日移動平均線で反落へ

連動銘柄

以前アイドママーケティングコミュニケーションの株価が値上がりした際、それから3日以内にこの銘柄も連動して上がりました
アイドママーケティングコミュニケーションをポートフォリオに組み込んでいるユーザ

口コミ診断

ツイッターでアイドママーケティングコミュニケーションに関連する話題を収集&分析しています。

77tweet

「アイドママーケティングコミュニケーション」に関連する口コミ

2020/06/30
7月布陣降順 構造計画研究所 パイプドHD アイリック 応用技術 DMS アークランドサカモト イノテック エックスネット 都築電気 ニットー コメダHD 小粒でアイドマ、アンドールや優待株。 構造や…何年待てば君は花を開かせてくれるのか…
twitter bird
2020/06/28
アイドマは四季報予想だと配当維持なのね
twitter bird
2020/06/27
個人用メモ 地合いが難解なので防衛として 520万に減資 持ち株 パーク24 アイドマMC 三機サービス トリドール MKシステム ウィルG 大冷 日本インシュレ MSジャパン。
twitter bird
2020/06/25
あと、富山のアイドマMCも見合わせました(直前まで行くかどうか悩んだんですけどね…)。こちらはより行かれる方はいないかもですが、行かれた方がいらっしゃればどんな感じだったか教えて頂けるとありがたいです。
twitter bird
2020/06/24
コロナ第二波銘柄で密かにアイドマを狙っている(๑•﹏•)
twitter bird
電子チラシなら販促支援のアイドマMCのほうがシナジーあると思う。スケールするのが難しそうだけど。
twitter bird
2020/06/23
引け乙です。 前日比 −0.11% 利確  安永 買い  アイドマMC 昨日、購入した株は全下げ。 これから歯医者に行ってきます。
twitter bird
2020/06/11
とりあえず投げられたアイドマ、IXナレッジ、enishを底付近で少しずつ拾いました
twitter bird
アイドマ526イン
twitter bird
2020/06/10
フロンテ増担の為、損切り
twitter bird
もっと見る
投資家の話題が一目瞭然!トレーダースキャン
トレーダースキャンは、無作為に抽出した5000人の投資家たちのツイッターをリアルタイムに収集&分析して、株式市場の動向や急上昇ワードをいち早く検知します。

楽天モバイルとかマジで使いたくないわ…
twitter bird

アイドママーケティングコミュニケーションの掲示板

0 コメント

この銘柄は…

ステータス

あなたの学習量

講座
演習問題

あなたのチャート力…0

※講座を閲覧したり、演習問題を正解するとチャート力が上昇します。
※チャート力の表示にはログインが必要です。

※ランキングの参加はユーザ登録が必要です。

ランキングをもっと見る

当サイトが、「モノクロザマネー2018年12月号」に掲載されました

「銘柄LIVE」のAndroidアプリが登場!

高値予測AI

ワンポイントアドバイス

ユーザ登録をすると、学習を記録でき、買いパターンの銘柄も見放題になります。さらに、株式投資ツールのご案内や、いま注目の銘柄など、株式投資に役立つ情報もメールします。