ようこそゲストさん ユーザ登録 ログイン

やぐら底

やぐら底とは、大陰線の後にもみ合い、突如大陽線が出現したチャートです。大陰線の後株価は煮詰まり、小陰線や小陽線を繰り返します。その後に大陽線が出現すると、売り物の出尽くしを意味し、株価は一気に上昇します。

やぐら底のポイント
やぐら底
  • 大口の投げ売りなどを背景に大陰線が出現しましたが、その後は買い建て玉の手仕舞い売りと新規の買いが交錯してもみ合います。そんなときに突如大陽線の出現により投資家は上昇にたいする自信を深めている状況です。
  • 好材料に反応しやすい相場環境になりつつあり、買い注文を集めやすく継続的な上昇を期待することができます。
  • ここで買った場合の損切りの目安は、安値圏でのもみ合い水準を下抜いた場合になるでしょう。

本日やぐら底が出現した銘柄の一覧はこちら!ユーザ登録(無料)すると閲覧できます。

次の講座を見てみよう

やぐら底について、あなたの見解を教えてください!

0 コメント

やぐら底は…

ステータス

あなたの学習量

講座
演習問題

あなたのチャート力…0

※講座を閲覧したり、演習問題を正解するとチャート力が上昇します。
※チャート力の表示にはログインが必要です。

※ランキングの参加はユーザ登録が必要です。

ランキングをもっと見る

「銘柄LIVE」のAndroidアプリが登場!

ワンポイントアドバイス

ユーザ登録をすると、学習を記録でき、買いパターンの銘柄も見放題になります。さらに、株式投資ツールのご案内や、いま注目の銘柄など、株式投資に役立つ情報もメールします。