ようこそゲストさん ユーザ登録 ログイン

陰のたすき線

陰のたすき線とは、陽線の翌日に陰線が出て、前日安値を下回ったチャートです。売り圧力が一時的に増大しましたが、一時的な調整であることが多く、その後の相場は上昇トレンドになることが多くなり、買いとなります。

陰のたすき線のポイント
陰のたすき線
  • 寄りつきから売りで始まり、終値も前日安値を割り込んでいますから、一見するととても弱いチャートに見えるのが特徴です。
  • 上昇相場でこれが出現すると、一時的な調整を意味し、買いシグナルとなります。
  • どんな強い上昇相場でも必ず調整があります。たすき線で調整を行い、再度上昇をしていけば理想的な上昇トレンドとなるでしょう。ここは買い増しを行う局面となります。

本日陰のたすき線が出現した銘柄の一覧はこちら!ユーザ登録(無料)すると閲覧できます。

関連する講座はこちら

次の講座を見てみよう

陰のたすき線について、あなたの見解を教えてください!

3 コメント

陽のたすき、陽のたすき。
ひゃっほうー

by. issei 2017/5/21 20:40:47

陽のたすき線ってすごいんですよ

by. issei 2017/5/21 20:36:23

陽のたすき⤵︎ に 陰のタスキ⤴︎

by. ルミエール 2017/5/11 07:26:25

陰のたすき線は…

ステータス

あなたの学習量

講座
演習問題

あなたのチャート力…0

※講座を閲覧したり、演習問題を正解するとチャート力が上昇します。
※チャート力の表示にはログインが必要です。

※ランキングの参加はユーザ登録が必要です。

ランキングをもっと見る

「銘柄LIVE」のAndroidアプリが登場!

ワンポイントアドバイス

ユーザ登録をすると、学習を記録でき、買いパターンの銘柄も見放題になります。さらに、株式投資ツールのご案内や、いま注目の銘柄など、株式投資に役立つ情報もメールします。