ようこそゲストさん ユーザ登録 ログイン

陰のはらみ線

陰のはらみ線とは、前日のロウソク足の実体内に、陰線がすっぽりおさまったチャートです。買い方の勢いが衰え、出来高も減少するのが特徴で、その次にさらに陰線が現れると下落が止まらなくなると言われています。

陰のはらみ線のポイント
陰のはらみ線
  • 前日に比べ値動きが少ない日になっていますが、着実に安値を売られており、翌日以降に株価下落を予期させるチャートとなります。
  • はらみとは、「お母さんがお腹に子供をはらんでいる」という意味です。
  • 高値圏で出現すると、より強力な下落の前兆となり注意が必要です。買いの勢いが急速に衰え、天井シグナルとみなされます。
  • はらんでいるのが陰線でなく、十字線の場合でも同様にはらみ線と言われています。

本日陰のはらみ線が出現した銘柄の一覧はこちら!ユーザ登録(無料)すると閲覧できます。

関連する講座はこちら

次の講座を見てみよう

陰のはらみ線について、あなたの見解を教えてください!

0 コメント

陰のはらみ線は…

ステータス

あなたの学習量

講座
演習問題

あなたのチャート力…0

※講座を閲覧したり、演習問題を正解するとチャート力が上昇します。
※チャート力の表示にはログインが必要です。

※ランキングの参加はユーザ登録が必要です。

ランキングをもっと見る

「銘柄LIVE」のAndroidアプリが登場!

ワンポイントアドバイス

ユーザ登録をすると、学習を記録でき、買いパターンの銘柄も見放題になります。さらに、株式投資ツールのご案内や、いま注目の銘柄など、株式投資に役立つ情報もメールします。