ようこそゲストさん ユーザ登録 ログイン

デッドクロス直前

短期の移動平均線が長期の移動平均線を上から下に突き抜けることをデッドクロスといいます。しかしデッドクロスではシグナルが遅く、すでに株価は安値圏であることもよくあります。そのためデッドクロスになる直前は売りとなります。

デッドクロス直前のポイント
デッドクロス直前
  • デッドクロスは非常に有名なシグナルで、近年その投資法は広く知れ渡っています。そのためそのままではなかなか勝ちづらい指標となってきています。また、デッドクロスの一番の欠点はシグナルの検知がどうしても遅くなってしまう点です。この欠点をカバーしたのが、「デッドクロス直前」となります。これはもうすぐデッドクロスになりそうなところを、先回りして売る手法です。
  • デッドクロスしそうな段階ですので、実際にはデッドクロスしない可能性もありますので、そこが欠点にはなりますが、一歩先をいきたい投資家におすすめな手法となります。
  • 日足チャートでのデッドクロスは5日線、25日線、75日線、200日線など様々に用いられます。本サイトでは短期移動平均線を5日、長期移動平均を25日としています。週足だと13週、26週を用いるのが一般的となります。

本日デッドクロス直前が出現した銘柄の一覧はこちら!ユーザ登録(無料)すると閲覧できます。

関連する講座はこちら

次の講座を見てみよう

デッドクロス直前について、あなたの見解を教えてください!

0 コメント

デッドクロス直前は…

ステータス

あなたの学習量

講座
演習問題

あなたのチャート力…0

※講座を閲覧したり、演習問題を正解するとチャート力が上昇します。
※チャート力の表示にはログインが必要です。

※ランキングの参加はユーザ登録が必要です。

ランキングをもっと見る

「銘柄LIVE」のAndroidアプリが登場!

ワンポイントアドバイス

ユーザ登録をすると、学習を記録でき、買いパターンの銘柄も見放題になります。さらに、株式投資ツールのご案内や、いま注目の銘柄など、株式投資に役立つ情報もメールします。