ようこそゲストさん ユーザ登録 ログイン
2/20 17:33 更新

三井松島ホールディングス(1518)

MITSUI MATSUSHIMA HOLDINGS CO., LTD.
三井松島ホールディングス(1518)の日足チャート
AIによる高値メド予測(2020/02/20更新)
30営業日以内の高値メド…1205円(上値余地…7.6%)
※上記チャートの「AI-Predict」は、上値余地の推移です

銘柄情報(2020/2/20現在)

  • 東証1部 鉱業

売買代金…4010万3000円
発行済株式数…1306万4400株
時価総額…146億3212万円

チャート診断

三井松島ホールディングスのチャート診断の結果を時系列に掲載しています。(直近5日間)

Timeline events

  • 2020
  • 売り 下値支持線割れ 2020/02/18 下値支持線割れ

    2/18に、過去20日間の最安値である1141円を下回ったので、下値支持線割れとなります。 下値支持線割れへ

  • 売り 下にレンジブレイク 2020/02/18 下にレンジブレイク

    2/18にボックス相場の安値を下回ったので、下にレンジブレイクとなります。 下にレンジブレイクへ

連動銘柄

以前三井松島ホールディングスの株価が値上がりした際、それから3日以内にこの銘柄も連動して上がりました
三井松島ホールディングスをポートフォリオに組み込んでいるユーザ

口コミ診断

ツイッターで三井松島ホールディングスに関連する話題を収集&分析しています。

76tweet

「三井松島ホールディングス」に関連する口コミ

2020/02/07
三井松島、プレミアムペットフードを展開のケイエムテイ(KMT)を非開示価額で買収(93%)、売上高14.17億円、営業利益3.23億円、純利益2.23億円、純資産6.73億円
twitter bird
三井松島(1518) 3Q 営業利益 53.5%減(16.75億円 4―12月連結)、2020/03予想 (27.0億円)
twitter bird
2020/01/28
カイノス 1518 +168 1200割れから↑
twitter bird
2020/01/22
4487スペースマーケット 1518で刈られた 注文外すの忘れていた
twitter bird
2020/01/10
三井松島、リゾート施設運営のエムアンドエムサービスを大和PIパートナーズに非開示価額で売却、優待は有効期間内に限り利用可能
twitter bird
2019/12/30
引っ張りすぎたな反省。1518までは積む
twitter bird
自分が引いてるラインだと4時間足チャネルの上限(1518~1520)まで少し隙間があるのと、M15上昇ウェッジであと1回往復したほうがキレイかなーと。上がり続けたら想定外(笑
twitter bird
1518まで積む
twitter bird
ゴールド15分〜1時間足で上昇ウェッジ作って、1518位まで来たらショート狙ってみたい
twitter bird
2019/12/27
熱はやや下がり気味 38.5℃ しかしノドの痛みがMAX
twitter bird
2019/12/24
もっと見る
投資家の話題が一目瞭然!トレーダースキャン
トレーダースキャンは、無作為に抽出した5000人の投資家たちのツイッターをリアルタイムに収集&分析して、株式市場の動向や急上昇ワードをいち早く検知します。

ドル円112円超えてんのか。すごいスピードだなぁ。あれほど110円超えれなかったのにコロナの逆風で超えるとわ。
twitter bird
仮定の話だけど、致死率がコロナの倍あったとするインフルエンザが大流行したとする。それでも夏までにはほぼ終息するだろう。この時期に流行る病気ってそういうものだから。 コロナ関連銘柄を取り扱う際には、その点を留意したい。
twitter bird
銘柄LIVEがコロナ(5909)ばかりでちっともチャート千本ノック練習にならない。
twitter bird

三井松島ホールディングスの掲示板

0 コメント

この銘柄は…

ステータス

あなたの学習量

講座
演習問題

あなたのチャート力…0

※講座を閲覧したり、演習問題を正解するとチャート力が上昇します。
※チャート力の表示にはログインが必要です。

※ランキングの参加はユーザ登録が必要です。

ランキングをもっと見る

当サイトが、「モノクロザマネー2018年12月号」に掲載されました

「銘柄LIVE」のAndroidアプリが登場!

高値予測AI

ワンポイントアドバイス

ユーザ登録をすると、学習を記録でき、買いパターンの銘柄も見放題になります。さらに、株式投資ツールのご案内や、いま注目の銘柄など、株式投資に役立つ情報もメールします。