ようこそゲストさん ユーザ登録 ログイン
2/19 17:34 更新

安川電機(6506)

YASKAWA Electric Corporation
安川電機(6506)の日足チャート
AIによる高値メド予測(2020/02/19更新)
30営業日以内の高値メド…4157円(上値余地…11.47%)
※上記チャートの「AI-Predict」は、上値余地の推移です

銘柄情報(2020/2/19現在)

  • 東証1部 電気機器

売買代金…118億4046万円
発行済株式数…2億6669万株
時価総額…9947億5555万円

チャート診断

安川電機のチャート診断の結果を時系列に掲載しています。(直近5日間)

Timeline events

  • 2020
  • 買い ダブルボトム 2020/02/19 ダブルボトム

    2/3と2/19に底を付けているので、ダブルボトムとなります。 ダブルボトムへ

  • 買い ダブルボトム 2020/02/18 ダブルボトム

    2/3と2/18に底を付けているので、ダブルボトムとなります。 ダブルボトムへ

  • 売り 下値支持線割れ 2020/02/18 下値支持線割れ

    2/18に、過去20日間の最安値である3845円を下回ったので、下値支持線割れとなります。 下値支持線割れへ

連動銘柄

以前安川電機の株価が値上がりした際、それから3日以内にこの銘柄も連動して上がりました

口コミ診断

ツイッターで安川電機に関連する話題を収集&分析しています。

45tweet

「安川電機」に関連する口コミ

2020/02/19
村田製作所負け 安川電機負け 日本電産負け 神戸物産勝ち。 日経先物勝ち
twitter bird
商船三井、安川電 京セラ 安値↓
twitter bird
安川電↓ -1.5%
twitter bird
2020/02/18
6506  安川電機 3735円  ▼140円  2060300株 大和証券は、コロナウイルスの影響を加味し、投資判断を「1」から「2」に格下げ、目標株価も4650円から4200円に引き下げ
twitter bird
安川電が安い 大和、投資判断と目標株価下げ 中国需要剥落 会社計画(売上高は前期比12%減の4200億円、営業利益は50%減の250億円)に届かない 「モーション、ロボットとも約1カ月分の中国需要の剥落」を前提 1ヶ月...
twitter bird
安川電株が続落、新型ウイルス影響で業績予想減額し格下げ-大和証 大和証券は17日、新型肺炎の影響を考慮して業績予想を下方修正し、投資判断を「買い」から「アウトパフォーム」に引き下げた
twitter bird
SMBC日興 ・ローソン(2651):「中立」に格上げ、目標株価は6200円 大和証券 ・日本光電(6849):「アウトパフォーム」に格上げ ・安川電(6506):「アウトパフォーム」に格下げ、目標株価は4200円
twitter bird
2020/02/17
大和証券 ・安川電(6506):「アウトパフォーム」に格下げ、目標株価は4200円
twitter bird
2020/02/04
村田製作所の動きは以前安川電機の決算後に経験したのと同じ動き。評価が難しい決算で翌朝異様な買い気配から始まり下落パターン。
twitter bird
2020/01/28
ファストリ、ファナック、安川電気見てみると、値幅的にはあともうちょい下とみていますが、どうだろ
twitter bird
2020/01/27
もっと見る
投資家の話題が一目瞭然!トレーダースキャン
トレーダースキャンは、無作為に抽出した5000人の投資家たちのツイッターをリアルタイムに収集&分析して、株式市場の動向や急上昇ワードをいち早く検知します。

日経ジャスダック平均、東証2部指数やマザーズ指数は既にマイ転。
twitter bird
前場、あんなに強かった日経 まいてんするんかな?
twitter bird
日経マイ転しそうw すごいね 111.3で指数下げるって絶望的だね
twitter bird

安川電機の掲示板

0 コメント

この銘柄は…

ステータス

あなたの学習量

講座
演習問題

あなたのチャート力…0

※講座を閲覧したり、演習問題を正解するとチャート力が上昇します。
※チャート力の表示にはログインが必要です。

※ランキングの参加はユーザ登録が必要です。

ランキングをもっと見る

当サイトが、「モノクロザマネー2018年12月号」に掲載されました

「銘柄LIVE」のAndroidアプリが登場!

高値予測AI

ワンポイントアドバイス

ユーザ登録をすると、学習を記録でき、買いパターンの銘柄も見放題になります。さらに、株式投資ツールのご案内や、いま注目の銘柄など、株式投資に役立つ情報もメールします。