ようこそゲストさん ユーザ登録 ログイン
4/22 17:37 更新

第一商品(8746)

DAIICHI COMMODITIES CO.,LTD.
第一商品(8746)の日足チャート
AIによる高値メド予測(2024/04/22更新)
30営業日以内の高値メド…231円(上値余地…37.89%)
※上記チャートの「AI-Predict」は、上値余地の推移です

銘柄情報(2024/4/22現在)

  • 東証スタンダード 証券業

売買代金…1億9436万円
発行済株式数…3007万0543株
時価総額…50億5185万円

チャート診断

第一商品のチャート診断の結果を時系列に掲載しています。(直近5日間)

Timeline events

  • 2024
  • 売り 25日移動平均線で反落 2024/04/19 25日移動平均線で反落

    4/19に25日移動平均に下から接触したので、25日移動平均線に下からタッチとなります。 25日移動平均線で反落へ

  • 売り 長い上ひげ 2024/04/19 長い上ひげ

    4/19の日中に高値が売られ、長い上ひげとなります。 長い上ひげへ

  • 売り 下降トレンドへの転換(長期) 2024/04/18 下降トレンドへの転換(長期)

    4/18に25日移動平均線が下向きになったので、下降トレンドへの転換(長期)となります。 下降トレンドへの転換(長期)へ

  • 買い ダブルボトム 2024/04/17 ダブルボトム

    4/5と4/17に底を付けているので、ダブルボトムとなります。 ダブルボトムへ

  • 売り 下値支持線割れ 2024/04/17 下値支持線割れ

    4/17に、過去20日間の最安値である177円を下回ったので、下値支持線割れとなります。 下値支持線割れへ

連動銘柄

以前第一商品の株価が値上がりした際、それから3日以内にこの銘柄も連動して上がりました
第一商品をポートフォリオに組み込んでいるユーザ

話題分析

第一商品が話題になった時の状況が分かります。

9個の話題

2024/04/19
第一商品が金価格上昇に注目(金価格との相関性 保険としての需要 市況関連での動き)
第一商品の株価が急騰しており、注目を集めています。特に金価格との関連性がリスティングされたことで、一気に動きが加速しているようです。個人投資家たちも様々なコメントを寄せており、注目度の高さがうかがえます。
第一商品がPTSで急騰している要因は、金の価格と連動する暗号資産の追加リスティング情報やBitMartへのリスティング、IR情報の発表が影響しているようです。価格変動に敏感な投資家や、新たなリスティング情報に注目している投資家から注目を集めている様子がうかがえます。今後の動向にも期待が高まる展開です。
2024/02/21
第一商品が急騰!驚きの展開に注目(金融市場関係者向けリスティングの依頼 S高が予想される314円 国内外の投資家から注目を集める)
2024/02/20
第一商品がストップ高、3四半期黒字転換で見直し買い(24年3月期の黒字化 業績回復評価による見直し買い 3四半期連続での黒字)
第一商品(コード8746)が現在S高で急騰しています。暗号資産としての価値が注目される銘柄であり、今後の展開に期待が寄せられています。投資家の中には含み益を喜ぶ声も多く見られました。
第一商品の株価が急騰しています。会社の上場への期待や買い気配が高まっているようです。
第一商品の株価が急騰している理由は、好決算の影響や黒字転換があると思われます。投資家は株主還元にも期待しており、さらなる上昇を期待しているようです。
第一商品が現在ストップ高しており、投資家は注目している。保有割合が減少したとの報告もあるが、その影響は限定的のようだ。S高を狙っている投資家も多く、今後の動きが注目される。
急騰開始した日(初動)
投資家の話題が一目瞭然!トレーダースキャン
トレーダースキャンは、ChatGPT等のAIを駆使して投資家たちをリアルタイムに分析して、株式市場の話題やトレンドをいち早く検知します。

第一商品の掲示板

0 コメント

この銘柄は…

ステータス

あなたの学習量

講座
演習問題

あなたのチャート力…0

※講座を閲覧したり、演習問題を正解するとチャート力が上昇します。
※チャート力の表示にはログインが必要です。

※ランキングの参加はユーザ登録が必要です。

ランキングをもっと見る

当サイトが、「モノクロザマネー2018年12月号」に掲載されました

「銘柄LIVE」のAndroidアプリが登場!

高値予測AI

ワンポイントアドバイス

ユーザ登録をすると、学習を記録でき、買いパターンの銘柄も見放題になります。さらに、株式投資ツールのご案内や、いま注目の銘柄など、株式投資に役立つ情報もメールします。