ようこそゲストさん ユーザ登録 ログイン

チャート力推移

ステータス

学習量

講座
演習問題

ポートフォリオ銘柄の直近の話題

SBIホールディングスが提供する米国株アプリに障害が発生しており、利用者からはログインや取引に関する多くの que の報告が上がっている。これにより顧客が困惑し、他の証券会社に切り替える動きも見られる。SBIが迅速に障害の解消に取り組まないと、今後の顧客離れが懸念される。
現在、トヨタ自動車の株価が急騰中であり、3500円を突破し、高値を更新している状況。投資家からは株価上昇が予想され、株主たちは喜びを分かち合っているようだ。分割前の5000円程度に戻り再びの分割も期待されている。
楽天グループは前期の最終赤字が縮小して着地し、12月期の最終赤字は拡大しています。今期の業績は非開示となっており、具体的な詳細は明らかにされていません。また、当社の子会社や執行役員、従業員に対してストックオプションの付与が行われる予定です。なお、投資家のコメントやニュースからは楽天グループの特買いが…
ADワークスグループは2023年12月期の最終益が10%増加し、4期連続で最高益となり、1円の増配を決定したことが発表された。これにより、投資家の間で注目を集め、急騰している。
2/7の投資家コメントやニュースからは、トヨタ株について注目が高まっていることが分かります。トヨタの株価は連日急騰し、その上方修正によって史上最高値を更新しています。投資家からはその強さや注目度が高いとの声が多く寄せられています。
ニッスイの3Q決算が好調で通期業績予想が上方修正され、配当も増額されたことから株価が急騰しています。ニッスイは今期の営業益増加を発表し、投資家にとっては好材料となりました。
トヨタの2024年3月期 第3四半期決算が発表され、最終利益の上方修正と最高益予想の上乗せが話題となっています。投資家たちは決算結果を待ちながら、株価の動向や業績について予想や期待をしています。トヨタ株の動きや市場への影響を注目する声もあります。
三井不動産がエリオット・マネジメントの自社株買い要請を受け、株価が急騰。エリオットは三井不動産株の少なくとも2.5%取得と自社株買いを求めたと報じられている。この要求の現実味はないとの声もあるが、注目されている銘柄であり短期的には株価上昇が期待される。
双日の2024年3月期の最終利益を5%上方修正し、配当も5円増額すると発表しました。投資家からは上方修正と増配に喜びの声や驚きの声が上がっています。
SBIホールディングスのPTSに障害が発生しており、投資家たちは不快感を示しています。コメントでもPTSの不具合やバグが頻繁に発生していることが指摘されており、投資に支障をきたしています。
トヨタ自動車が不祥事を起こしたことで株価が下落して話題になっています。投資家たちはこの不祥事について批判的な意見を述べており、市場関係者は年末にこんなネタを持ち出すのは迷惑だと感じているようです。株価の動向に注目が集まっており、投資家たちはトヨタの株価がどのように変動するかを予測しています。
商船三井の株価が急騰しています。投資家の間でも注目されており、低PBR銘柄の中でも上昇しています。また、スイング取引においても買われる銘柄の一つであり、投資家の人気を集めています。
楽天グループの銘柄に関する投資家のコメントとニュースを読むと、楽天の技術不具合やサービスの停止が頻繁に起こっていることがわかります。投資家は、これによる影響を懸念しており、楽天への批判も相次いでいます。楽天の将来の成長を慎重視する声もあります。
双日の株価が急騰しています。これは、中期経営計画2026基本方針の発表や累進配当導入のニュースが好感された結果です。投資家はこの急騰に驚きながらも、双日の今後の成長を期待しています。
楽天証券のアプリに障害が発生し、頻繁に止まるとの投資家の報告が相次いでいます。投資家は不満を抱えており、楽天の対応に疑問を投げかけています。一方で、大口の買いが入っており、後半に向けて株価の上昇が期待されています。
トヨタ自動車の株価が大幅に下落して話題となっています。投資家たちは損切りや買い場の到来を議論しています。また、為替や自動車関連株への影響も指摘されています。トヨタ株の動きが注目されています。
SBIホールディングスが株式追加取得の提携を発表。しかしSBI証券のシステム障害が相次ぎ、投資家の不満が高まっている。さらにSBIアプリの不具合も話題になっている。
SBIホールディングスの株価に関する問題が報告されているようです。SBIアプリにはバグが多く、株価の表示や挙動に不具合があるようです。投資家はこの問題に注目しており、不安定なアプリ環境に不満を持っているようです。
三菱UFJフィナンシャル・グループの上期経常利益が2.2倍増益で着地し、7-9月期も69%増益となった。また、自社株買いに関するお知らせも発表された。
楽天証券のシステム不具合により、顧客からの不満の声が上がっています。アプリの重さやログインの問題など、サービス品質に関する不満が目立ちます。

やかすなの掲示板

0 コメント

やかすなは…

やかすなが書いたコメント

ありません
ステータス

あなたの学習量

講座
演習問題

あなたのチャート力…0

※講座を閲覧したり、演習問題を正解するとチャート力が上昇します。
※チャート力の表示にはログインが必要です。

※ランキングの参加はユーザ登録が必要です。

ランキングをもっと見る

当サイトが、「モノクロザマネー2018年12月号」に掲載されました

「銘柄LIVE」のAndroidアプリが登場!

高値予測AI

ワンポイントアドバイス

ユーザ登録をすると、学習を記録でき、買いパターンの銘柄も見放題になります。さらに、株式投資ツールのご案内や、いま注目の銘柄など、株式投資に役立つ情報もメールします。