ようこそゲストさん ユーザ登録 ログイン

チャート力推移

ステータス

学習量

講座
演習問題

ポートフォリオ銘柄の直近の話題

楽天グループは前期の最終赤字が縮小して着地し、12月期の最終赤字は拡大しています。今期の業績は非開示となっており、具体的な詳細は明らかにされていません。また、当社の子会社や執行役員、従業員に対してストックオプションの付与が行われる予定です。なお、投資家のコメントやニュースからは楽天グループの特買いが…
KDDI(KDDI株式会社)に関する投資家のコメントやニュースが話題になっています。一部ではKDDIが売られていることや価格が暴落していることが指摘されており、KDDIとローソンのTOB(株式公開買い付け)や非公開化が報じられています。また、KDDIにメリットがあるかどうかやKDDIの買収戦略に疑問や批判の声も上がっています…
『あおぞら銀行 ショック』新NISAで人気のあおぞら銀行がストップ安。赤字、7%あった配当はゼロに。2日で32%の下落。100万円の株は32万円のマイナス。配当もらえるからって脳死で買っていた人は涙がとまらない。全ての投資家が胸に刻むべき教訓が一つあって。」
あおぞら銀行の株価が大幅に下落し、投資家の間で不安が広がっています。外国投資家もこの状況に注目し、明日の株式相場に向けて慎重な姿勢を示しています。また、あおぞら銀行についてはPTS市場でも売り圧力が強く続いており、株式投資家たちはさらなる下落を懸念しています。投資家たちはこの下落の背景に米不動産の影響…
2/1現在、あおぞら銀行は配当減額と赤字転落の影響で株価が大幅に下落しています。投資家からは驚きや失望の声が相次いでおり、配当目的で購入した投資家も多く損失を被っているようです。また、新NISAの制度を利用していた投資家にとっては損益通算ができず、さらに悩ましい状況となっています。投資家たちは今後の値動き…
楽天グループの銘柄に関する投資家のコメントとニュースを読むと、楽天の技術不具合やサービスの停止が頻繁に起こっていることがわかります。投資家は、これによる影響を懸念しており、楽天への批判も相次いでいます。楽天の将来の成長を慎重視する声もあります。
楽天証券のアプリに障害が発生し、頻繁に止まるとの投資家の報告が相次いでいます。投資家は不満を抱えており、楽天の対応に疑問を投げかけています。一方で、大口の買いが入っており、後半に向けて株価の上昇が期待されています。
KDDIが上期および7-9月期の増益で好決算を発表し、投資家の期待に応えて急騰しています。
楽天証券のシステム不具合により、顧客からの不満の声が上がっています。アプリの重さやログインの問題など、サービス品質に関する不満が目立ちます。
日本アクアの上期経常は50%増益で上振れ着地し、第2回新株予約権の取得及び消却に関するお知らせが発表されました。また、2023年12月期第2四半期決算説明会資料も発表され、業績は予想を上回る結果となりました。

はすの掲示板

0 コメント

はすが書いたコメント

ありません
ステータス

あなたの学習量

講座
演習問題

あなたのチャート力…0

※講座を閲覧したり、演習問題を正解するとチャート力が上昇します。
※チャート力の表示にはログインが必要です。

※ランキングの参加はユーザ登録が必要です。

ランキングをもっと見る

当サイトが、「モノクロザマネー2018年12月号」に掲載されました

「銘柄LIVE」のAndroidアプリが登場!

高値予測AI

ワンポイントアドバイス

ユーザ登録をすると、学習を記録でき、買いパターンの銘柄も見放題になります。さらに、株式投資ツールのご案内や、いま注目の銘柄など、株式投資に役立つ情報もメールします。