ようこそゲストさん ユーザ登録 ログイン

チャート力推移

ステータス

学習量

講座
演習問題

ポートフォリオ銘柄の直近の話題

グノシーはslice思惑やテンバガー狙いの思惑が浮上し、出来高も急増。投資家たちは期待感を持ちつつも、株価の動向には警戒の声もある。
マイネット株が急激に上昇しており、投資家の間で話題となっている。一部の投資家は上昇を期待して購入している一方で、売り煽りを行う声もある。買い注文も存在し、注目が集まる状況となっている。
クルーズは今期経常利益が82%増益で非開示だったことが公表され、PTSで急騰しています。さらに約32%の自社株を買い戻すことも発表され、株価はストップ高になっています。また、目標株価が1兆円とも言われており、業績好調ぶりが期待されています。
デジタルハーツホールディングスは、最終赤字転落や株主代表役員の異動を発表したものの、利益予想修正によって急騰しています。スピンオフの影響や将来性についてのコメントもあり、投資家の注目が集まっています。
フライトホールディングス(3753)の業績予想修正により、上期経常が一転して黒字に上方修正されたことが注目され、株価が急騰しています。投資家は長期的な有望株への変化を期待する一方、PTSでの取引も活発化しています。IR待ちやストップ高の共通点など、注目される要素もあります。
クルーズの4-6月期経常利益は65%増益で着地し、投資事業組合運用益の計上もありPTSで急騰。投資家は今後の成長に期待を寄せるが、売り圧力も見られる。
アイ・アールジャパンホールディングス(6035)の4-6月期の経常利益が前年同期比45%増の8.9億円に拡大し、市場の予想を上回る好結果となりました。四季報の通期の経常益予想が20億円に対して1Qで既に9億円ということでサプライズ感があります。これによりアイ・アールジャパンホールディングスの株価が急騰しています…
アイ・アールジャパンホールディングス(6035)は2024年3月期第1四半期の連結経常利益が前年同期比45.0%増の8.9億円に拡大し、四季報予想を上回ったことが株探のニュースで報じられました。投資家からのコメントも業績改善を評価するコメントが多く、PTSで急騰しています。
モバイルファクトリー銘柄が4-6月期の経常利益が33%増益であり、さらに6期ぶりの復配を発表し、プライム市場への適合進捗もあることから、投資家に大きな注目を浴びている。これにより銘柄は急騰している。
イドルシア・ファーマシューティカルズの日本と韓国などの事業を650億円で買収。創薬と治療薬の販売に参入し、過去最大のM&Aで手当ては手元資金と借入金。今後のカギは不眠症治療薬「ダリドレキサント」の成功とピブラッツの欧米展開。

目玉焼きカレーの掲示板

0 コメント

目玉焼きカレーは…

目玉焼きカレーが書いたコメント

ありません
ステータス

あなたの学習量

講座
演習問題

あなたのチャート力…0

※講座を閲覧したり、演習問題を正解するとチャート力が上昇します。
※チャート力の表示にはログインが必要です。

※ランキングの参加はユーザ登録が必要です。

ランキングをもっと見る

当サイトが、「モノクロザマネー2018年12月号」に掲載されました

「銘柄LIVE」のAndroidアプリが登場!

高値予測AI

ワンポイントアドバイス

ユーザ登録をすると、学習を記録でき、買いパターンの銘柄も見放題になります。さらに、株式投資ツールのご案内や、いま注目の銘柄など、株式投資に役立つ情報もメールします。