ようこそゲストさん ユーザ登録 ログイン
1/22 17:34 更新

東亜道路工業(1882)

TOA ROAD CORPORATION
東亜道路工業(1882)の日足チャート
AIによる高値メド予測(2021/01/22更新)
30営業日以内の高値メド…4164円(上値余地…9.3%)
※上記チャートの「AI-Predict」は、上値余地の推移です

銘柄情報(2021/1/22現在)

  • 東証1部 建設業

売買代金…6417万9000円
発行済株式数…522万0023株
時価総額…198億8828万円

チャート診断

東亜道路工業のチャート診断の結果を時系列に掲載しています。(直近5日間)

Timeline events

  • 2021
  • 売り 下降トレンドへの転換(長期) 2021/01/20 下降トレンドへの転換(長期)

    1/20に25日移動平均線が下向きになったので、下降トレンドへの転換(長期)となります。 下降トレンドへの転換(長期)へ

  • 買い 陽のはらみ線 2021/01/20 陽のはらみ線

    1/20の陽線が、1/19のロウソク足の実体内に含まれているので、陽のはらみ線となります。 陽のはらみ線へ

  • 売り 下降トレンドへの転換(短期) 2021/01/19 下降トレンドへの転換(短期)

    1/19に5日移動平均線が下向きになったので、下降トレンドへの転換(短期)となります。 下降トレンドへの転換(短期)へ

  • 売り 陰のつつみ線 2021/01/19 陰のつつみ線

    1/18のロウソク足を1/19の陰線で包み込んだので、陰のつつみ線となります。 陰のつつみ線へ

連動銘柄

以前東亜道路工業の株価が値上がりした際、それから3日以内にこの銘柄も連動して上がりました

口コミ診断

ツイッターで東亜道路工業に関連する話題を収集&分析しています。

57tweet

「東亜道路工業」に関連する口コミ

2021/01/08
Jパワー、東亜道路、大末建設が堅調に推移してYH更新。一方で泣かず飛ばずの電力株から撤退し脱炭素高配当系に資金シフト
twitter bird
2021/01/05
東亜道路は光通信傘下の道路工事会社とか言われるの嫌だろうね 誰かTOBして~
twitter bird
東亜道路工業、光通信は保有割合が増加 5.05% →  6.07%
twitter bird
2020/12/15
6897》ツインバード 1882 in
twitter bird
2020/12/04
東亜道路工業、光通信は保有割合が5%を超えた ― % → 5.05%
twitter bird
東亜道路工業、光通信が大量保有報告、市場内外で5.05%取得
twitter bird
2020/12/01
東亜道路、大豊建設は良い感じやね(*'ω'*)
twitter bird
2020/11/24
1882 東亜道路 追加。今日みたいな地合いでもあがらんとは。高進捗、高受注、指標も激安。自社株買いに3月4%配当。リスクはかなり低いと思うが。
twitter bird
2020/11/16
1882 東亜道路 決算は受注損益申し分なかったけど、全くあがらんな。さすが地味土木株。
twitter bird
2020/11/13
SQ通過。 ぐるなび、ショートカバー。617→594×1500株 ファミリー、利確。395→450×1100株 蛇の目、東亜道路、明和地所、買い。 東洋エンジ、日産自動車、ツガミ、ルック、空売り。 一日中、ヘッジ売りできそうな銘柄を模索。 買い27銘柄、空売り7銘柄。
twitter bird
もっと見る
投資家の話題が一目瞭然!トレーダースキャン
トレーダースキャンは、無作為に抽出した5000人の投資家たちのツイッターをリアルタイムに収集&分析して、株式市場の動向や急上昇ワードをいち早く検知します。

インデックスのようなパッシブにマネーが流れるよりも自分の意思で個別株にリスクマネーを投下してくれる人が増えたほうが個人的には恩恵大きいかな。
twitter bird

東亜道路工業の掲示板

0 コメント

この銘柄は…

ステータス

あなたの学習量

講座
演習問題

あなたのチャート力…0

※講座を閲覧したり、演習問題を正解するとチャート力が上昇します。
※チャート力の表示にはログインが必要です。

※ランキングの参加はユーザ登録が必要です。

ランキングをもっと見る

当サイトが、「モノクロザマネー2018年12月号」に掲載されました

「銘柄LIVE」のAndroidアプリが登場!

高値予測AI

ワンポイントアドバイス

ユーザ登録をすると、学習を記録でき、買いパターンの銘柄も見放題になります。さらに、株式投資ツールのご案内や、いま注目の銘柄など、株式投資に役立つ情報もメールします。