ようこそゲストさん ユーザ登録 ログイン

チャート力推移

ステータス

学習量

講座
演習問題

ポートフォリオ銘柄の直近の話題

株式会社アクセルとの資本業務提携が話題となり、相互に株を取得。投資家は期待感を持つ一方、一時的な上昇を警戒する声も。株価の動向に注目が集まる。
ディジタルメディアプロフェッショナル(DMP)は、2024年3月期第3四半期決算で経常黒字を達成し、通期計画を上回る好調な業績を示している。この好材料を受けて株価が急騰し、現在ストップ高となっている。投資家たちのコメントからも、株価上昇の期待が高まっていることが伺える。
セルシスが2期ぶり最高益で増配を発表し、投資家の間で特買い注目やS高期待が高まっています。
ジー・スリーホールディングス(3647)がリニューアブルエネルギーパートナーズとの業務提携契約締結および営農型太陽光発電所に係る個別開発契約締結を発表し、株価が急騰しています。業務提携により再生可能エネルギー事業の展開が期待され、営農型太陽光発電所の開発も進展することから、投資家の間で注目を集めている…
カルナバイオサイエンスの株価が急騰しています。投資家からは注目の声が多く見られ、特許IRの発表もあり、さらなる上昇が期待されています。投資家は買い場として捉えており、発射台としての期待も高いようです。株価が快調に上昇していることから、一気に大口の取引も入る可能性があります。特許による買い材料があり、…
ディジタルメディアプロフェッショナル(DMP)が2024年3月期第2四半期決算で今期経常を60%上方修正したことが明らかになり、PTSで急騰しています。投資家のコメントからも好業績に対する期待が高まっており、株価の上昇を支えています。
セルシスの3Q累計最終が92%減益にも関わらず、配当予想を増額修正したことや自社株買いによる特買いが話題となり、株価が急騰しています。株価に対して会社が意識しており、プライム移行や来期への期待も高まっているようです。投資家が様々な意見を交えながら注目しています。
メタリアル銘柄が急騰中。子会社のロゼッタが日本語大規模言語モデル「Metareal AI LLM-7B」を完成させ、特化型モデルの生成や独自アプリケーションの開発を開始すると発表。ユーザーとの対話を容易にするAIチャットボット拡張も注目されている。
カルナバイオサイエンスがギリアド・サイエンシズとの共同出願特許に係る米国での特許査定を受けて、株価が年初来高値を更新しているため、現在ストップ高しています。投資家は特許査定に好感を抱いており、注目しています。
メタリアルの株価急騰は、子会社ロゼッタと東洋経済新報社との共同開発に注目が集まっているため。両社はChatGPTを活用した「四季報AI」を提供するための開発を開始し、7月にベータ版を提供予定。市場では注目株の一つとなっている。
メタリアルの連結子会社であるロゼッタと東洋経済新報社が共同で「四季報AI」の開発を開始。7月にベータ版を提供予定。このニュースを受け、PTSで急騰。四季報AIに期待感が高まっているようだ。

mhの掲示板

0 コメント

mhが書いたコメント

ありません
ステータス

あなたの学習量

講座
演習問題

あなたのチャート力…0

※講座を閲覧したり、演習問題を正解するとチャート力が上昇します。
※チャート力の表示にはログインが必要です。

※ランキングの参加はユーザ登録が必要です。

ランキングをもっと見る

当サイトが、「モノクロザマネー2018年12月号」に掲載されました

「銘柄LIVE」のAndroidアプリが登場!

高値予測AI

ワンポイントアドバイス

ユーザ登録をすると、学習を記録でき、買いパターンの銘柄も見放題になります。さらに、株式投資ツールのご案内や、いま注目の銘柄など、株式投資に役立つ情報もメールします。